クレンジングを見直そう|老けた印象になりたくないならシミ取りクリームを利用したほうが良い

老けた印象になりたくないならシミ取りクリームを利用したほうが良い

婦人

クレンジングを見直そう

笑顔の女の人

クレンジングは正しく

メイクを落とすために毎日欠かすことができないのがクレンジングです。でもクレンジングは方法が正しくないと肌にダメージを与えてしまいます。クレンジングは優しく指で肌にくるくると円を描くようにして行います。メイクをしっかり落とそうとゴシゴシと指でこするのは避けましょう。クレンジング剤はオイルやクリームなど様々なものがあります。化粧品の成分に多く含まれているのが油。オイルのクレンジング剤には、化粧品の油を浮かせて取り除くことのできる界面活性剤が使われています。界面活性剤は化粧がよく落ちる反面、肌に必要な油分までも取り除いてしまいがちです。クリームのクレンジング剤は肌に優しいものが多いですが、洗浄能力が低めになりやすいです。クレンジングでおすすめなのがホットクレンジングです。ホットクレンジングは界面活性剤による効果ではなく、肌を温めることによって化粧品を肌から浮かせて落とします。肌を温めることによって毛穴が開き、毛穴の汚れも落としやすいというメリットもあります。

ポイントを押さえよう

肌を温めることによって、クレンジングを行うホットクレンジングはオイルのクレンジング剤よりも肌に優しいというメリットがあります。しかし使い方を誤ると肌にダメージを与える原因になりかねません。まず1つ目は乾いた手と肌でクレンジングを行うことです。ホットクレンジングのクレンジング剤の多くがジェルです。手や顔が濡れているとジェルの洗浄能力が低下してしまいます。メイクが肌に残ることは肌トラブルの原因になりかねません。2つ目はクレンジング剤の使い方に記載されている使用量を守ること。少ないクレンジング剤ではクレンジング剤本来の力を発揮できません。メイクが上手く落ちず、指で肌をゴシゴシと摩擦させてメイクを落とそうとする原因になります。しっかりとポイントを押さえて、ホットクレンジングを使用しましょう。